鳩のカップル

蜂の巣駆除

農薬をまく作業員

ハチの種類や巣の場所などによって料金は変わっていきます

ハチの巣は出来れば作らせないようにしたいものですが、条件が良いと放っておいても知らないうちに作られてしまいます。そして、気付いたらハチが家の周りを飛び回っているとなると、もはや自分で退治することは難しく、かと言って放っておくこともできません。そこで、業者に依頼する必要がありますが、その値段はハチの種類や巣の場所などによって変わってきます。目安として、安いところでは、1万円を切る場合もありますが、1?2万円くらいから最低見ておいた方が良いでしょう。高額ではありますが、ハチによっては刺されると命に関わることもあるので、それを自分ではやらずに退治してもらえると思えば安いとも言えます。中には、他に巣ができていないか確認してくれたり、高くて届きにくいところの駆除のため、別料金が発生する場合があるので、初めに見積もりしてもらうことが重要です。

退治は当日から数日後には実施してくれるところが多いです

ハチの駆除業者に電話やインターネットで依頼すると、当日かその数日後には見積もりを兼ねて状況を確認しに来てくれるところが多いです。各家庭の環境が違うために、かかる料金が変わってきますが、そこで細かい料金まで教えてもらえ、後日、退治をしてもらうと言う流れが一般的です。作業は危険ではあるものの、ミツバチが大規模な巣を作ったと言うことでもない限り、意外とすぐ終わるものです。しかし、ハチは退治後にすぐにまた戻ってきたり、翌年のまた暖かい季節になる頃にまた巣を作り始めたりするので、退治してからも注意が必要です。そう言ったことに関しての相談などをアフターサービスとして実施しているところは多いので、料金を含め検討したいものです。